梅原モデルを支える
社員を紹介します。

  • 須藤 勇樹10 年目
  • 青木 大輔8 年目
  • 本間 義弘5 年目
  • 折原 大介5 年目
  • 岩﨑 大起3 年目
  • 池田 博恭1 年目
  • 柏瀬 由佳利10 年目
  • 深沢 篤志11 年目

須藤 勇樹 / 製造部 製造課 / 2008年入社

仕事をする上での、やりがいは?
ものづくりを通して自分自身の成長につなげられているところです。
一番心がけていることは?
失敗を恐れず、常に新しいことに興味を持ち、挑戦し続けることです。
梅原モデルの好きなところは?
年に一度、社員旅行があるところです。社員旅行を通し、社員同士のコミュニケーションが深まり、日頃 の仕事の流れを癒し高いモチベーションを維持することができるところです。
心に残るエピソードは?
入社当初から品質を第一に考え、ものづくりをしてきました。初めてお客様に高く評価されたときは大変 感動しました。現在では「梅原モデルさんにお願いしたい」とお声をいただいております。
今後の抱負
主任という立場を与えられ、今後は人材育成、製造のスキルアップ、「梅原品質」の落とし込みを考え、結 果、会社の利益に繋げていきたいと思います。
01

青木 大輔 / 製造部 製造課 / 2010年入社

仕事をする上での、やりがいは?
PCでデータを作成し、最終的に製品として形になる事。製品の形状によって加工のデータも毎回気を付けるポイントも違い、難しいこともありますが、それが製品として形になる事にやりがいを感じています。
一番心がけていることは?
より正確に、よりスピーディーに加工できるよう加工データを作れるように心がけています。
梅原モデルの好きなところは?
社員の平均年齢が若い為、仕事の面では団結し活気にあふれているところです。
心に残るエピソードは?
一番始めに加工した製品の事です。加工のデータがなかなか作れず先輩方に教えてもらいながらなんとか完成したことを覚えています。
今後の抱負
自分の仕事のクオリティーを上げること、そして新しい事にもチャレンジをしていくことです。
01

本間 義弘 / 製造部 製造課 / 2013年入社

仕事をする上での、やりがいは?
常に新しい製品に対して、「どうすれば加工できるのか」といった事を考えて仕事が出来る事です。故に、自身の経験が重なる度にその選択肢が広がるのが面白い所です。
一番心がけていることは?
製品加工の際に、なるべく無駄な工程を行わないように心がけています。常に新しい形状を相手にする上で考えることが求められます。
梅原モデルの好きなところは?
社員皆、仕事に真摯に取り組んでいる所です。故に、自分自身も周りから多くの刺激をもらっています。
心に残るエピソードは?
初めて弊社と関わるお客様の製品加工を担当した時の事です。納品後、営業部を通じてですが「お客様が、製品の出来に喜んでいたよ」と知った時が嬉しかったです。
今後の抱負
仕事の中で、自分の得意分野をもっと見つけ、広げ、様々なお客さまのニーズにお応えできるようになりたいです。
01

折原 大介 / 製造部 品質管理課 / 2013年入社

仕事をする上での、やりがいは?
品質管理で仕事をしていると常に違う製品に携わる事が出来毎日が新鮮に感じます。検査を行っていると、寸法公差の振り方が気になったり、勘合がうまくいかなかったりする事が有り、その製品が後日設計変更で、オーダーが入ると設計していないのに設計部門の人になれた様な感じがして少しだけ嬉しいです。
一番心がけていることは?
顧客満足を第一に考え、納期や寸法精度だったり、勘合重視だったり、外観を重視する物だったりと様々です。私は現場で作業する業務は無いのですが、加工や仕上げ材料の知識は最低限勉強する様にしています。
梅原モデルの好きなところは?
マシニングやCAD担当と打ち合わせを重ねながら一つの製品を製作して、完成した時の達成感を味わえるところです。社会人になって誰かと一緒に何かをするのはあまり無い事なので、それが出来る事はとても好きです。
心に残るエピソードは?
製品図面の間違いを指摘をしたところ、お客様からお礼を言われたことです。
今後の抱負
まずは機械検査資格取得、QC検定合格を目指そうと思います。次にISO やJIS といった品質規格を取得し、自社の品質向上に努めたいです。
01

岩﨑 大起 / 製造部 製造課 / 2015年入社

仕事をする上での、やりがいは?
世の中に出回る前の「モノ」に携われること。
一番心がけていることは?
先輩方の良いところを盗んで自分の技術にする。
梅原モデルの好きなところは?
常に新しいことにチャレンジしていくところ。
心に残るエピソードは?
社員旅行で沖縄のリゾートホテルに泊まれたこと。
今後の抱負
後輩が入社し、私自身が先輩の立場になったのでお手本になる意識を持ち、仕事をしていきます。
01

池田 博恭 / 製造部 製造課 / 2017年入社

仕事をする上での、やりがいは?
世の中に出回る前の製品作りに携われることです。
一番心がけていることは?
まだ学ぶべき事が多くあるので、先輩の動きを見て学び、より良いものづくりをしていくことです。
梅原モデルの好きなところは?
社員同士の仲がいいところです。
心に残るエピソードは?
突発の仕事が入った際、会社全体が一丸となって対応したことです。
今後の抱負
まだまだ学ばなければならないことが多くあるので、経験を通じて自分のものにしていきたいと思います。
01

柏瀬 由佳利 / 総務 / 2004年入社

仕事をする上での、やりがいは?
会社の人たちから「ありがとう」「助かったよ」など言われると「これからもがんばろう」という気持ちになりやりがいを感じます。
一番心がけていることは?
数字に関わる仕事なのでいかにミスなく日々の業務を進めていくかです。営業の人達の負担にならないような仕事をしていきたいと思ってます。
梅原モデルの好きなところは?
会社の人達全員が優しい人達ばかりです。会社の食事会などではとてもおもしろくて楽しいです。
心に残るエピソードは?
入社してしばらくした頃、常務に「仕事早いわね」と言われたことです。いつまでもそう思って頂けるようにご指導頂きながらがんばっていきたいと思います。
今後の抱負
もっと会社の人達をサポートできるようになりたいです。その為には今以上に日々の仕事を早く正確に進めていかなければなりません。その辺りをどうすればいいのか考えていきながら自分自身を成長させていこうと思ってます。
01

深沢 篤志 / 製造部 製造課 / 2006年入社

仕事をする上での、やりがいは?
大きな達成感と共に、スキルUPはもちろん、自分自身の成長にも繋がっていることです。
一番心がけていることは?
常に「考えて」仕事をするということです。その中で最善を尽くし、お客様に満足していただける「ものづくり」のご提供が出来るよう心掛けております。
梅原モデルの好きなところは?
社長をはじめ、社員みんなの人柄が好きです。
心に残るエピソードは?
CAD・CAMをはじめた頃に自分専用の3DCADを与えてもらったことがとても嬉しく、時間外や休み時間もPCに向かっていたのを覚えています。
今後の抱負
製造部として、利益に繋がる取り組みを増やしていきたいです。これからも様々な知識を身に付け、「梅原モデル」独自の視点とアイディアで新たな製造技術にもチャレンジしていきたいと思っています。
01